【悲報】32年の歴史に幕 ミスタードーナツ中洲店閉店へ

このページを読むには約0分35秒かかります

この記事はNET IB NEWSからの転載記事です。

1月31日午後3時をもって、「ミスタードーナツ 福岡中洲ショップ店(以下、中洲店)」が閉店する。

店舗入り口脇には、閉店を告げる1枚の貼り紙。中洲店がオープンしたのは1986(昭和61)年。32年の間、中洲の街で愛され続けてきた。

中洲店は中洲川端駅のすぐ近くにあり、交通量の多い明治通りに面しているため、さまざまなお客が訪れる。
店内をのぞくと、スーツを着たビジネスマンから、外国人観光客、小さな子どもを連れた親子の姿で店内は賑わっていた。

最近閉店を知ったという女性は「びっくりしました。寂しいですね……」とコメントしてくれた。

閉店理由について、(株)ダスキン ミスタードーナツお客さまセンターは「閉店の理由は、こちらではわかりかねます」と回答している。

出典: NET IB NEWS 32年の歴史に幕 ミスド中洲店閉店へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA