淋病治療薬(スペクチノマイシン)の添付文章

このページを読むには約1分3秒かかります
一般名 スペクチノマイシン塩酸塩水和物注射用 英名 Trobicin
剤形 注射用
規格 2g1瓶 メーカー ファイザー
毒劇区分
効能・効果 淋菌感染症
使用制限等
1. 本剤成分又は含有成分で過敏症の既往歴 記載場所: 使用上の注意
注意レベル: 禁止
2. アトピー性体質 記載場所: 使用上の注意
注意レベル: 慎重投与
副作用等
1. ショック、不快感、口内異常感、喘鳴、眩暈、便意、耳鳴、アナフィラキシー様症状 記載場所: 重大な副作用
頻度: 0.1%未満
2. 過敏症、蕁麻疹、眩暈、不眠、乏尿、BUN上昇、クレアチニンクリアランス低下、悪寒、発熱、ALT上昇、GPT上昇、Al-P上昇、ヘマトクリット値減少、ヘモグロビン減少 記載場所: その他の副作用
頻度: 頻度不明
3. 疼痛持続、皮疹 記載場所: その他の副作用
頻度: 5%未満
4. 発赤、硬結、頭重感、しびれ感、悪心、嘔吐、胃痛、下腹部痛、下腹部膨満感、倦怠感 記載場所: その他の副作用
頻度: 0.1%未満
5. 重症の即時型アレルギー反応、淋疾後尿道炎、postgonococcal urethritis、壊死 記載場所: 使用上の注意
頻度: 頻度不明