このページを読むには約0分56秒かかります


日曜以外祝日も診療
 

スムーズな受診体制
 

万全なプライバシー
 

リーズナブルな費用

福岡で増えていますSTD(性感染症)!

当院がSTDの検査をスタートさせたのは、とある性風俗店グループが2007年に団体検査を依頼してきた時でした

当時はまだ男性外来専門でしたので出張検査にて実施したのですが、当初は未知の世界に対する警戒心でビクビクしていました
しかし、その感染者の少なさに認識を改めさせられました
毎月100人前後の検査を行なっていましたが、常に感染者は5人未満だったのです

そして2009年、当院は女性外来をスタートさせました

性風俗店従事者以外の女性の検査をスタートさせて驚いたのは、その感染者の多さ

もちろん定期検査として受診される性風俗従事者の患者さんとは違い、身に覚えがあって受診しているのですから多くて当然です
しかし、複数のSTDに感染している患者さんが非常に多かったのが印象的でした

WHO(世界保健機構)の調査ではアジアのSTD感染者数はアジア全体では減少傾向にあるにもかかわらず、日本と韓国、中共国など東アジアだけが増加傾向にあるという結果が出ています

基本はコンドームによる予防に努めるのが最善策です

しかし万が一、感染したかもしれないと感じた時には「たぶん違う大丈夫!」と気づかぬフリをせずに検査を受けましょう

HIVを含めSTDは早期発見がカギとなるのですから

中洲女性外来クリニック092-283-8384診療時間: 月-土(祝日も診療) 15:00-20:00

お問合わせフォーム